バークリバーナイフ

バークリバーの定番シリーズ Part 1

こちらではバークリバーナイフの定番シリーズをご紹介したいと思います。

Contents

ブラボーシリーズ

バークリーバーの定番人気といえば、ブラボーシリーズ。
アメリカ海軍の協力のもと作られた、サバイバルナイフ、およびブッシュクラフトナイフです。
頑丈でタフ、鋭い切れ味。

見た目も美しく、幅広いシーンでご利用頂ける、とても使いやすいナイフです。

一番人気はやはりブラボー1。バークリバーのベストセラーモデルです。
このブラボー1、たくさんのラインナップに展開されています。

  • ブラボー1 A2
  • ブラボー1 3V
  • ブラボー1 3V LT
  • ブラボー1 S35VN
  • ブラボー1 Elmax LT
  • ブラボー1 Cru-Wear
  • ブラボー1 LT Crw-Wear
  • ブラボー1 M4
  • ブラボー1 CPM-154

実はブラボー1に続くアルファベット、これらは刃(ブレード)の鋼材を意味しています。
鋼材によって、性能や用途が変わってくるのです。

3V

CPM-3Vと呼ばれる、切れ味のするどい鋼素材。強度や耐摩耗性が高く、腐食しにくいのもポイントです。

A2

強度が高く、切れ味が良いことがウリの鋼材。研ぎやすさも兼ね備え、バランスの良い素材です。

3V LT

CPM-3Vのライト版、刃(ブレード)が薄く、切れ味がより鋭く軽量になったタイプです。

S35VN

耐衝撃性、耐摩耗性、耐腐食性に非常に優れた、高級ステンレス鋼です。

Elmax LT

S35VNを上回る性能を発揮する、最高級ステンレス鋼。高い硬度により、刃を薄く整形することが可能で、鋭い切れ味が魅力です。

Cru-Wear

CPM Cru-Wearと呼ばれる鋼材。CPM-3Vに耐衝撃性は劣りますが、強度、耐摩耗性はCPM-3V以上と言われています。

LT Crw-Wear

CPM Cru-Wearのライト版、刃(ブレード)が薄く、切れ味がより鋭く軽量になったタイプです。

詳しくは、別記事で 説明しておりますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

『鋼材の違いを徹底比較!バークリバーの鋼材について』https://bushcraft.blog/2019/01/29/abour-steel-material/

バークリバーの定番シリーズ Part 2前のページ

バークリーバーナイフの【ランプレス】とは次のページ

関連記事

  1. バークリバーナイフ

    バークリバーの生産スケジュールについて

    こんにちは。こちらの記事ではバークリバーナイフの生産ス…

  2. バークリバーナイフ

    バークリバーナイフのシースについて

    本記事ではバークリバーナイフのシース(ナイフケース)について解説したい…

  3. バークリバーナイフ

    バークリバーナイフの鋼材の選び方!あなたに最適な鋼材とは!

    本記事ではバークリバーナイフ の鋼材の種類とそれぞれの特性について…

  4. バークリバーナイフ

    バークリーバーナイフの【ランプレス】とは

    こんにちは。バークリバーナイフのベストセラー、ブラボー1。 …

  5. バークリバーナイフ

    バークリバーの定番シリーズ Part 2

    世界のナイフ通販ショップ eナイフ.jpこんにちは。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. マチェット

    マチェットと鉈って何が違うの??ちがいを徹底分析!!
  2. バークリバーナイフ

    バークリバーナイフの鋼材の選び方!あなたに最適な鋼材とは!
  3. ナイフ全般

    北欧生まれのナイフ形状スカンジグラインドとは
  4. ナイフ全般

    アウトドアナイフの鋼材について
  5. ナイフ全般

    「マイクロベベル」とは?
PAGE TOP